ヨガ数秘学セッションについて昨今思うこと

私が2年前にヨガ数秘学レベル1を受けてから去年いっぱいぐらいまで
セッションさせてもらった人も40人を超え、
去年レベル2を受けて、パワーアップしたぞん♪と告知したら
続きをやりたーいとお声をかけてくれる人もたくさんいるし
チャートを持ち歩いて見返してますって言ってくれる人もいて嬉しい限り💖

ちなみに、みんなが持つ数字の内訳の詳細は我が師匠であるTylerが本も出してるし
(もちろん洋書だけど)
Ho’olokahi Numerology
Tyler講座の通訳をしてくれている数秘学マダムYUKOさんが
数秘学クラブeverythingcountsというサイトにて
チャートについても数字についてかなり詳しく説明してくれている。

なので、チャートは自分で作れるし
(私もお渡しするチャートには、ここの数字はどう計算してコレって書いてます)
数字の意味も本を読んだりすれば結構なレベルまで理解できる。

でも、数字のつながりであったり、いつ・どの数字が強く出るのかとか
第三者に説明してもらうと、心当たりを思い出したりできることが
セッションの醍醐味かなと思ってます。
事実、セッションをしていると、この数字にはこういう意味があってね、
こういう側面があるかもよ、、とかこういう関連があるよ、、とか説明していくと
面白いことに、みんな心当たる身の上話をはじめるのですwww
で、さらにその身の上話の中に絡む数字はこれで、それがここにあるから
その時こうだったかもねーとかいうと、あー合点!みたいになってる
人をよーく見かけるw
そこが私にとっては面白いし、みんなにとってはわかりやすく言うと
「当たってる」っていう感覚になるんだと思われる。

数秘学とは統計学なので、ぜーんぶ当たったらおかしな話でw
もちろんピンと来ないモノもあったりする。
ただ、セッションをしていて思うのは
自分を振り返れない、振り返ってない人、自分を見つめていない人は
全ての数字についてピンと来てない気がする。
そういう人はある意味全てが他力本願で、棚からぼた餅的に
答えが降ってくる、その答えをどこかに求めてる。
でも、その答えは自分が憧れているものであって欲しいとか
他力に求めてる割には、理想が高かったりする(笑
でもって、それを自覚していない🙄

だからこのセッションで自分の持つ数字について解説されたところで。。。
なんだったんだろう的な?
活かすも殺すも最後は自身だなと。思う次第ですよw

レベル1では基本的な人生における数字の意味についてだったのだけれど
レベル2ではレベル1で一つかけているように見えたポジションに隠れていた数字。
それの意味。そして、今流れているときの中で自分のいるポジションは
どこなのか。動くべきか、動かざるべき時か。今年何をしておくときか。
などなど。そんな部分をお伝えします。

私はこのレベル2を自分に当てはめた時
去年東京生活の全てをたたみ、今年転居して新しく踏み出したことは
あるがままの流れだったのだと、とても納得することができました。
それは旦那についても然り。

この数秘の示すものが、セッションを受けてくれるみんなの
一助であったり、支えであったり、背中を押すものになったりできたら
嬉しいな!

今年10月を目処に料金改定を考えてます。
(そんなに先かよ、、っと自分で突っ込むw
でも、なんだか時間がないの)

それまでは値上げ前キャンペーンで(笑
レベル1(約45分〜60分) 4000円
レベル2まで(約75分〜90分) 6000円

でやろうと思いますー。

レベル1でチャートをすでにもらっている人は
今ならレベル1チャート持ち込み500円でレベル2セッションします。

興味がある人はお早めにー(^-^)