Yoga Numerology

ヨガ数秘学とは?

ここ数日、先月モニターとしてヨガ数秘学でセッションさせてもらった皆さんの感想を載せてきました。
これからも追加していきますが♪

ヨガ数秘学とはなんぞや?ってことですけど。私がほかの数秘学をよく知らないので違いを述べることはできませんが、クンダリーニヨガの考えをもとにできたヨガ数秘学ではわざわざ「ヨガ」とつけるだけあって、数字のもつ意味、特徴とともに取り入れたほうがいいヨガの練習法、ポーズなんかも提案していきます。

自分の考えかたのくせ、長所、短所と思ってしまうこと、それが生まれ持って与えられていたものだとしたら
「ああ、それも自分を形成するもののひとつなんだな」
それをジャッジする必要はないことを受け入れることが容易くなるかもしれません。

今まで数秘にあまり触れてこなかった私ですが、数字の持つ意味と形との関連など、講座でいろいろな要素に触れて、自分が持つ数字の面白さと神秘を感じることができました。

みなさんセッションをしていると、自分のことを話し始めてくれます。そして、みなさんが今までしてきたこと、感じてきたこと、出してくれるキーワードと持っている数字とが結びついたときみんなピカー☆ってなってます(笑

あ!気づいた!
あ!なるほど!
あーだからかw
あー、それね。。

みたいな様々な反応を見るのが私も楽しいです。

ヨガ数秘学では注意する点としての要素はお話しますが否定する要素はありません。

自分のもっている数字の要素をよく知ることによって、マイナスに働くかもしれない時には、事前に注意を払うことができる。そんな風に使ってもらいたいのです。

自分ではマイナス、欠点としてとらえがちな要素も、そもそも自分がもっているものとして慈しんであげるあげるだけで、働きの方向性が変わってきます。

そしてヨガ数秘学では9つの数字をリードしていきますが、それぞれの数字の意味、偏りなどでさらに細かく自分が浮き彫りになります。それぞれの要素を今の自分に照らして、そして未来の自分にも照らして楽しんでみてください。

ヨガ数秘学は占いではなく、統計学です。自分がうまれてきた日がもっていた様々な要素
☆当たるも八卦当たらぬも八卦☆
そんな気軽な気持ちで楽しんでもらえたらなと思います。たくさんのヒントが隠れているとおもいますよ!