TRIP

2018 HONEYMOON Day12

今日は結婚式記念日!一昨日ぐらいから書いてたこの記事も、写真がなーいとかってぐずぐずしてる間に記念日が追いついた(^^;;今日は挙式の時にいただいてきたキャンドルに火を灯し、初心を忘れないように振り返ろう〜♪

2018年8月22日

@HOTEL BALZAC

いよいよ挙式な一日〜。。と言っても半日〜かな。前日に打ち合わせができたおかげで少しゆっくりなお迎え。最小限の荷物(着替えに必要なものとケータイ!以上!ぐらい最小限w)を持って、いざ!メイクとお着替えへ。ワタベウエディングのパリ支店が入っている建物は結構年季が入ってて、エレベーターが手動!!普通に3人乗ったらいっぱいみたいなwなので、着替え終わって降りるときはドレスのスカートで他の人乗れない!みたいなwww旦那は階段で降りてね、的な(笑)

@The American Church

送迎してくれる車には白いブーケがついていて、それは新郎新婦が乗っているよーっていうアピールなんだそう♡チャーチに着いたら、旦那は運転手のおじさんがエスコートしてくれ、そのあと旦那が私をエスコートしてくれるの図。慣れないもん着てるから、色々ぎこちないのはご愛嬌w

今回選んだこのチャーチはセーヌ川沿いに佇む教会。とても立派なパイプオルガンがあり、400人収容だけあってバージンロードもそこそこの長さがあり、その脇をステンドグラスが包んでくれている素敵な場所でした。午後、お散歩しながら改めて遠くから眺めます☺️

手前にある看板もどっしり趣バツグン

神父さんにご挨拶して、中での流れを確かめて、セリフの練習を一通りやって、すぐ本番(笑)親も誰もいない、二人だけの式です。あっという間だったけど、パイプオルガンからの生演奏をバックに贅沢な式になりました(^_^)

ひとしきり式が終わったら、動画とアルバムのための撮影タイム〜。小っ恥ずかしいけど、カメラマンの人が色々注文してくるから、もう途中から開き直りだよねw

やっぱりさすがプロ〜!!素敵な写真をたくさん撮ってもらいました。入り口でフラワーシャワーしてもらってると通りすがりの人が立ち止まって見てたり、「おめでとう〜!」って声かけられたりして(笑)だんだん羞恥心が失せてゆくwビデオを回してくれてたカメラマンとはここでお別れ。ありがとうございましたー!

@トロカデロ広場

ここからフォトツアーでエッフェル塔が正面に綺麗に見える公園に行くのだけど、そこでも見世物😂この日はとっても天気がよくて、旦那も私も汗だくw眩しいし暑いしやけっぱちwでも、他にも2、3組ウエディングフォトなカップルがいました。

ちなみにこの公園?は見出しにもしてみたが、トロカデロ広場というらしい。突き抜けるようにエッフェル塔が見える上のところで降ろしてもらい、写真を取りながら途中、階段を降りてって下まで来たら、車が待っててくれるっていう素晴らしい段取り!

フォトツアーを入れるかプランを組むときはちょっと悩んだけど、入れてよかった!!!見世物になったのもw暑かったのもw眩しかったのもw皆良き思い出です♡素敵なアルバムができましたー!あまり写真を出すと旦那に怒られるので😅この辺で(笑)

@HOTEL BALZAC

カメラマンの方とも公園でさよならして、最後はホテルまで送ってくれます。着替えを手伝ったり、ドレスを持って帰ってくれるのにお世話係のお姉さんが部屋までついて来てくれます。ドレスで入って行ったら、フロントやロビーにいた人がおめでとーっと声をかけてくれる😌

ホテルの写真がこれしかないw
正面からバッチリ顔が写ってるのはNGなので、旦那の顔は・・・

着るときは大変だけど(思ってたより大変じゃなかったけどねー)脱ぐのはあっという間〜。最後はお世話係のお姉さんにもお礼を言ってさよならしたら、とりあえずお風呂(笑)汗とメイクを流しますw旦那は青ヒゲ隠してー!!私はナチュラルめのメイクでっとか、日焼けを隠してとか、バッチリ叶えてくれたメイクさん!とっても上手な方で良かった♡

ブーケはお持ち帰りできます♪

@Pho14

前日、ギャラリーラファイエットの中で食べたフォーがいまいちだったので(笑)フォーのリベンジをすることにw以前パリに住んでたことがある礼ちゃんに小麦粉飽きたんだけど😿オススメのレストランとかどっかあるー?と聞いて、色々教えてもらった中からPho14というベトナム料理屋さんへ行ってみました😋

タイ米とはいえ、コメ&肉にアガる旦那w
揚げ春巻きだったけど、スイートチリソースにアガる私w
トッピングもたくさんついて、美味しいフォーでした♡

@ルーヴル美術館前〜セーヌ川沿

Pho14がルーヴル美術館の近くだったので、せっかくだからと前までいってみることに🚶‍♂️どこからどこまで美術館ですか?!っていう広さにただただ圧倒される!(◎_◎;)

これ(よく見てないから、何なのかわからず?)をコの字型に囲む美術館の建物

美術館の横(横なのか、美術館の敷地というべきか?)にはでっかいでっかい公園もアリ。イギリスの大英博物館にいった時も、ここを全部みるには丸々1週間かかるなんて聞いたもんだけど、この美術館も全部見ようと思ったらどんだけかかるんだろうねー?なんて言いながらお散歩がてら建物沿いから公園まで歩く。

そこからセーヌ川沿いに出て河岸を歩く。教会まで送ってもらった時に渡った橋(アレクサンダー3世橋)発見!こんなにエッフェル塔近かったんだねー👀

エッフェル塔とアレクサンダー3世橋
川沿いには船上レストランが並ぶ
写真撮った時は気づいてなかったけど、橋にちなんで「ビストロ アレクサンダー3世」だね!
エッフェル塔と同じフレームに収まる挙式したアメリカンチャーチ(左)
お月様との素敵な絵面が撮れました♡

歩いてホテルまで戻れそうだったので、旦那といると割と方向音痴な私はついていきます方式でw通った場所とかの記憶力が良い旦那に任せてのんびりホテルまで歩いて帰りました。シャンゼリゼ通りのLOUIS VUITTON撮ってあったー!コレ⭐︎ちょっとライト全開になってないけどwついてたらもっとキラッキラでっせ!

連日お世話になった入り口の警備の人にちょっとビビるドラッグストア(笑)

お店は割とどこもいっぱいなので店で食べるのはあきらめて通りすがりの店を色々物色して夕飯を買い、次の日は私が一生に一度は行きたい!!念願だったモン・サン・ミシェルのツアーなので早めにおやすみなさいzzz

部屋からの写真とか何もない!!って撮っといた写真
裏通りなんてこんなもんですw