Yoga Numerology

ヨガ数秘学セッション レベルについて

今月に入ってヨガ数秘学について鋭意投稿を続けていると、みんな自分で自分のチャートを作ってみたりしていろいろ気になるようになってきてくれたみたい(笑)意味について書くのはいつになることやら?なので、YUKOさんのサイトに丸投げしてますけどw

ここで私が分けてるセッションのレベルについて書いておこうかなと。以前「ヨガ数秘学セッションについて昨今思うこと」で少し触れたのだけど、レベル1は自分が持つ要素について知る。レベル2はHIDDEN、隠された要素を知り、そして今のサイクルを知る。

イヤーナンバー

昨日少し触れたイヤーナンバーの話、昨日出てきたのはグローバルイヤーナンバーと言って世界全体に影響を及ぼす数字でしたが、イヤーナンバーにはパーソナルイヤーナンバーというのもあります。

パーソナルイヤーナンバーの算出方法はこれまた簡単で今年の西暦と自分の誕生日を分解足し算する!

例えば私は1979年9月17日生まれ。1979年のところを2020年にかえ、
2+2+9+1+7=21
さらに分解して
2+1=3
ってことで、私の今年のパーソナルイヤーナンバーは「3」ってことです。

基本的に全て自分で見ることが可能

先日のチャートのつくりかたと今のパーソナルイヤーナンバーの計算方法さえわかれば、あとはYUKOさんのサイトに載せてくれているポジションの意味各数字の意味やイヤーナンバーの意味をガンバって読めばある程度自己分析できると思います。

セッションではさらに細かい意味、数字の組み合わせによるリーディング、ヒアリングによって数字の使い方までお伝えしていきます。他人から見てもらうと発見できること、たくさんありますよ🙄

レベルを分けているワケ

私があえてレベル1とレベル2を分けてお伝えするのにはもちろんワケがあります。ま、最初からレベル2を選んでもらったら一気に全部お伝えしちゃうんだけどw

レベル1は自分が持っている基本的な要素。言われてすぐピンと来るものも多いけど、これなんだろな?っていう要素ももちろんあったりします。そこは所詮と言っちゃーなんだけど統計学の世界。当たるも八卦当たらぬも八卦ってやつです。でも、自分の要素を聞いてから時間が経つにつれ、これってもしや?なんて心当たることが見当たったりするんですよ😅

なので、レベル2を受けるまで、それを噛み締めて過ごしてみるとさらに発見できる自分があったりするな、というのが私の見解なのでオススメはレベル1を受けてから半年ぐらい経ってからレベル2を受ける。レベル2のセッションの時に、レベル1の結果を受け止めて過ごしてみてどう?みたいに必ず聞かせてもらってます。自分の受け止めたチャートについて自分で説明してみると自分の中で整理がついたりするもんです。そのため、レベル1→2は少し長めに(10分だけどねw)時間がとってあります。料金はまとめて受けても、分けて受けても同じになるようにしてありますよん♪

ってことで今日は短めにレベルのお話してみましたー。

引き続き数秘学カフェ(仮)👈早く名前決めろよw)の希望時間とか募集中です!もちろんセッションの受付も♪

お問い合わせはこちら 
👉  CONTACT
LINE公式アカウント登録してね!
(こちらの方がなにかと返信は早いです)
👉 LINE公式アカウント友達追加