YOGA

久々のJivamukti Yoga

数秘のセッションのことや、先月東京行った時のこととか(書きかけ)書きたいことはたくさんあるし、確定申告の時期だし、わんやわんやしているけれど、とにかくこの余韻があるうちにと思って、今週火曜日に受けてきた久々のPadminiクラスのことについて書いておこうと思います。

産後、ちゃーんとハタヨガのクラスを受けるのは初。先月末、マントラ仲間ののんちゃんこと鈴木伸枝氏のオンラインクラスのトライアルがあったので、それをウォーミングアップに受けてはいたものの、やっぱりスタジオで受けるのは違うよね。ってことで。なんともナイスなタイミングで我が師のひとり、Padmini先生が名古屋のスタジオに来るー♪───O(≧∇≦)O────♪ってことでテンション高めに申し込み❤️場所は前から存じ上げていたが、なかなか足が向けられなかったMYSOUL8@久屋大通。朝のマイソールクラスもある本格ヨガスタジオです。とっても素敵なスタジオだったなー!受付の方もとてもフレンドリーで嬉しかったし。またお邪魔させていただこう♪

この日のPadmini先生のWSは2本。午前中が中級、午後がビギナー。自分のブランク(産前産後、なんならその前からヨガサボりまくり)を考えるとビギナーがいいかなと思ったけど、時間的に午前中がよかったので「ま、ダメなら休み休みでいっか」と思い中級を受講しました。

テーマはハタヨーガプラディーピカー。Ⅰー56
āsanaṃ kumbhakaṃ citraṃ mudrākyaṃ karanaṃ tathā
atha nādānusandhānamabhyāsanānukramo haṭhe

ヨガの聖典で一番メジャーなのは私がこないだオンラインクラスを受け始めたー!っと書いたヨーガスートラ(→オンラインスートラ講座)その次が私のスピリチュアルネームの「Gītā」が含まれてるバガヴァッドギーター。その次ぐらいのメジャー具合なハタヨーガプラディーピカー。私も本は持ってるし

コレ↓

とかコレ↓

もう何年前か忘れたけど、この上の本を書かれた成瀬先生の講座を単発で受けに行ったこともある。ただ、コレまたとても壮大なというか、ボリューミーな聖典でぶっちゃけちゃんと全部読んだことがない(笑)

今だとハタヨガや呼吸法についての教科書的バイブルはアイアンガー先生が書かれたハタヨガの真髄ヨガ呼吸・瞑想百科が挙げられるけど、古典な聖典となるとこのハタヨーガプラディーピカーになる。いつか全部読めたらいいなと思うけど、いつになるかな🙄その点、今のFLOWARTS Yogaの中目黒にはMukesh jiがいるからサンスクリット聖典の読解にこれ以上適した人はいないわけでwとてもよい環境だなと思います。今回のWSはPadmini先生が去年参加されたJivamukti Yogaのリトリートのシェアという形でしたが、よいきっかけをもらったので子育て傍らの読書の一冊に加えたいと思います。

Padmini先生のクラスを受けたのは、たぶん?3年前のルルレモン原宿の朝ヨガイベント以来。。。カラダもガッチガチに鈍ってるしどうしたもんかなと思いながら受けてみたけど、思ったより全然動けてけっこうノリノリ♪あとでMYSOUL8さんがあげてた写真を見ると、肩が凝り固まってるからそこを伸ばしたい気持ちがすごくて(笑)ダウンドッグのアライメントがひどいもんだったけど。まぁ、そこはご愛嬌w中級だったら絶対ヘッドスタンドまでいくだろうと踏んで、参加するまでに家で一度はやってみておこうなんて思ってたけど、結局できずじまいで挑んだけど(大袈裟!!)大丈夫だった😀

今回のプラディーピカーを唱えて、意味を少し説明してもらい30分ぐらいしたところでアーサナプラクティススタート。OMを唱えて静寂のあと、チャイルドポーズからのダウンドッグ。Jivamukti YogaはAshtangaをベースにしたVinyasaスタイル。ここからあれよあれよと動かされる。あーでもこの感じ、懐かしいし、やっぱり楽しいー!ところどころ呼吸が浅くなってしまうところ、前よりも硬いとか、使っていなかった筋肉を感じる。でも抱っこ抱っこで無意識に(?いや、けっこうスクワットみたいにして気にしてることもあり)使っている体幹や前腿の強さを感じたり、相変わらずバランスは苦手だったり(笑)少しアジャストしてもらうことで産後アルアルな骨盤の開きを感じて、産後の骨盤調整にますます行きたくなったりw抱っこで肩が凝ってると思ってたけど、プラサリタパドッタナアサナCで思いもよらず手が床について我ながらびっくりしたりもして。(この辺はポーズの名前がわからないと話が見えないマニアックな感じですんません)自分の体にたくさん発見をして、充実したプラクティスになりました。あとでPadmini先生にも「凄くいい練習でした」ってメッセージもらえたぐらい(長年受けてたけど、そんなこと言われたの初めてかも〜!)

Jivamukti Yogaの好きなところの一つに「今日の練習を誰かのために捧げる」ってのがあって、今回ももちろんVinyasaが始まる前にその「誰に」を思い浮かべてね、っていう時間があって。今の私にはもちろん旦那&娘なわけで。二人なんて欲張りだけど、それもいっかなと(笑)このクラスを受けられたのも気持ちよく行ってらっしゃいしてくれる旦那がいて、ミルクメインの育児を選んだ結果論といえばそうなんだけど、旦那とでもお留守番できる娘のおかげなわけで。今まで何度となくこうやってJivamuktiのクラスを受けて、その「誰か」をその時その時に思い浮かべていたけれど、今までになく大切な存在が今はいるんだなということを実感しました。もちろん自分の親は大事だけど、自分が選んで「作った」家族はまたさらに特別なんだと。言葉では言い表し切れないけれど、今までと確実に違う感覚がそこにはありました。

そんなこんな、カラダにもココロにも美味しい時間を過ごしたあと、どうしたか気になる人は私の個人のインスタでも覗いてください(笑)楽しい家族の時間を過ごしたとだけお伝えしておきますw

せっかく自分が思ったより身体も動いたー!ってことで、次の日から朝旦那を送り出して👶が起きるまでの間の数十分(ぼちぼち時間は伸ばしていきたいけど、日によって👶の起きる時間は違うのでそれ次第ってところもアリ)アーサナプラクティスをしています。いつまで続くやらwなんて言ってないで、これからあったかくなるし続けたいと思います。

Padmini先生は今月20日からまたJivamukti Yogaのシニアティーチャーが集うトレーニングに出かけるようで。絶えず学びをアップデートしていく姿勢に頭が下がります。だからこそ受けるたびにインスピレーションがもらえる✨また次にクラスを受ける日が楽しみ♪今回は最近TTを卒業したばかりという子もお隣で受けていて、少し話をしていたら、私がFlowArtsのTTを受けたのはもう11年も前だと口にしてみて我ながら衝撃を受けた(笑)あのとき〜キミは〜若かった〜🤣🤣🤣そりゃ私も30手前だったわけだwこんなに長い間、ついていける師がいることは幸せです❤️

Tomoko Nakabu Yamada
GītāTomoko
愛知県、知多半島在住。 大学進学と共に上京し、約20年東京で過ごしたが、結婚を機に離れる。現在は主婦? 新卒で入社した会社は某電気メーカー子会社で半導体論理設計エンジニアとして開発業務に励む。社会人生活15年で7社を渡り歩き、さらに副業を掛け持ちしていた異色の経歴を持つ。2009年よりヨガインストラクターとしての活動をはじめ、現在もオンラインを中心に指導を続けている。 2019年に長女が産まれ、育児奮闘中!
\ Follow me /