BLOG

味噌作り

昨日、3年ぶりに味噌作りに行ってきました!
Noahで出会ったさとちゃんが味噌ティーチャー☆
いつもヨガ部とかで一緒に学んでいる直美さんのサロンにて。


とっても落ち着くおうちスタジオでした!
到着早々お茶とジンジャークッキーをご馳走になりながらまったりしてたら
メンバーが揃いました!
さとちゃんが材料ざっくりと流れをざっくり説明してくれて
早速開始でーす。

お豆はすでに1日水につけ、煮るところまでは済ませてくれていて

今回北海道産有機大豆と富山県産のオオツル
1キロずつ煮てくれてて、味の違いも楽しみました!
オオツル、かなりおいしかったー♡私好み♡
今回は白米麹でつくる信州味噌風味。

豆桶(おけ?)と塩&麹桶
まずは豆をふみふみしまーす♪

これがぬくぬくで気持ちいいです~(*´▽`*)
かわりばんこでふみふみしましたー。
2周目まわってくる頃にはなめらかになってました。
なめらかになってきたら、塩&麹MIXとあわせまーす。

もみもみまぜまぜします。


みんなの手の常在菌をいっぱいまぜまぜして。

入れ物を洗って、焼酎で消毒し下に塩をまいて
味噌をいれる準備。
まぜまぜした味噌を味噌玉にします。
しっかり空気を抜いて~♪

投げ入れて空気を抜きます。
瓶の入り口が狭いから控え目に投げたら
「JOYちゃんって、意外と控え目だよね」って。
いやいやいや、だって口が狭くて投げたら口についちゃいますから!
ってことで、駆け込み1時間で完成しました!

梅雨ごろに天地返しをして、今年の年末、もしくは来年の早々にはおいしく
食べられるかな~!楽しみです。
一緒に作ってくれたみんな、ありがとう~~♪

Tomoko Nakabu Yamada
GītāTomoko
愛知県、知多半島在住。 大学進学と共に上京し、約20年東京で過ごしたが、結婚を機に離れる。現在は主婦? 新卒で入社した会社は某電気メーカー子会社で半導体論理設計エンジニアとして開発業務に励む。社会人生活15年で7社を渡り歩き、さらに副業を掛け持ちしていた異色の経歴を持つ。2009年よりヨガインストラクターとしての活動をはじめ、現在もオンラインを中心に指導を続けている。 2019年に長女が産まれ、育児奮闘中!
\ Follow me /