Review

瞑想をきわめる

 

シヴァナンダヨーガベースに書かれた本です。
日本ではヨーガ療法学会の理事としても有名な木村慧心先生が日本語監修されています。
瞑想の段階について詳しく書かれています。
準備段階から、アサナ、精神面へのアプローチの入り方
祈りのマントラもたくさん載っています。
ヨーガスートラの八支則があちらこちらに
ちりばめられていて、全般的に網羅されるようになっています。
けっこうマニアックに場所の浄化のために
アラティ(炎の儀式)も載ってるけど
できる人は少ないと思いますが(笑
シヴァナンダの伝統的な部分にも
触れられる本になっています!

目次

序文 木村慧心
はじめに
本書の使い方
概論

第1部 瞑想を始めよう
第1章 瞑想の練習 -基本の12段階ー
1.場所 / 2.時間帯 / 3.習慣 / 4.座位
5.呼吸法 / 6.心のあり方 / 7.集中するポイントを選ぶ
8.集中の対象物を選ぶ / 9.心のゆとりを持つ
10.心からの分離 / 11.純粋な思考
12.深い瞑想(サマーディ)
第2章 ヨーガ修行者のライフスタイル
グナを理解する / 毎日のエクササイズ
肉体と心の準備をする / 太陽礼拝のポーズ
1.倒立のポーズ / 2.肩逆立ちのポーズ
3.鋤のポーズ / 4.魚のポーズ / 5.前屈のポーズ
6.コブラのポーズ / 7.バッタのポーズ
8.弓のポーズ / 9.ねじりのポーズ
10.カラスのポーズ / 11.起立した前屈のポーズ
12.三角形のポーズ / 普段の食事
第3章 精神集中
心の5つの状態 / 感覚 / 集中のエクササイズ
集中力を発達させる秘訣
第4章 ポジティヴ・シンキング
行動におけるポジティヴ・シンキング
第5章 パワーの真言(マントラ)
マントラの起源 / マントラの機能
マントラ復唱の理論 / マントラの使い方
マントラのイニシエーション / マントラを選ぶ
ジャパのためのマントラ / オーム
第6章 瞑想の転換パワー
瞑想は最高のエネルギー促進剤
冷静な心を手に入れる / 明快な精神を育む
人格がゆっくりと変化する
第2部 向上するために
第7章 信仰の瞑想とヴェーダーンタ瞑想
信仰の瞑想 / ヴェーダーンタの瞑想
第8章 正しい生き方
正しく生きるためのルール / 無執着
第9章 霊性の指導
心の日記をつける / 霊性の指導者を選ぶ
第10章 瞑想中に生じる問題
睡眠 / 無気力 / しゃべり過ぎ
ネガティブな影響力 / 落胆 / 怒り / 恐怖
憎しみ / 過去にこだわること / エゴ
第11章 実践を深める
霊的な光 / 内なる霊音
アストラル(微細)世界のビジョン
聖なるビジョン / アストラルの旅
第12章 拡大したビジョン
用語解説
サンスクリット文字の発音法
S・シヴァナンダ/S・ヴィシュヌデーヴァナンダ 経歴
索引
アラティ

古典のヨガに興味が湧いてきた!
そんな人には読み応えのある本だと思います。

Tomoko Nakabu Yamada
GītāTomoko
愛知県、知多半島在住。 大学進学と共に上京し、約20年東京で過ごしたが、結婚を機に離れる。現在は主婦? 新卒で入社した会社は某電気メーカー子会社で半導体論理設計エンジニアとして開発業務に励む。社会人生活15年で7社を渡り歩き、さらに副業を掛け持ちしていた異色の経歴を持つ。2009年よりヨガインストラクターとしての活動をはじめ、現在もオンラインを中心に指導を続けている。 2019年に長女が産まれ、育児奮闘中!
\ Follow me /