Mantra

Lokāḥ

キルタンでも一番よく使われ、平和への祈りの時に必ずといっていいほど
出番のある、OMの次ぐらいに有名なマントラ。
Oṁ Lokāḥ samastāḥ sukhino bhavantu
よく「生きとし生けるものが幸せでありますように」なんて
ざっくり訳していたけれど
単語のひとつひとつをじっくり見たら
深いものだった。
今回はこまよのインド行きがはさまったのもあって
唱えて味わう時間がたくさんあって。
そして、時期的にも終戦記念日があったりと
平和に心を寄せることが多くあった。
折を見てクラスとかで唱えてみた今の私には、
今、周りにいてくれる人から与えられるいろんなことへの
感謝。そんな気持ちでいっぱいだった。
そのありがたい気持ちをまた周りに伝えていこう。
それが人から人へ、伝染すればその対象はどんどん大きくなって
生きとし生けるものにいつかなるんだろう。
まずは私が認識できるものがすべて幸せ、喜びでありますように。
今回面白かったのは、この中で一番好きな単語は何?でした。
まだ細かい単語の意味とか聞く前に感覚で。
私は単純に「sukhino」
日本語の「好き」に音が似てるから、なんかニヤッとしちゃう(笑
言語がちがってもポジティブを与える音が同じって
おもしろいなって♪ちょっと音遊びにルンルンした、
そんな今回のシリーズクラスでした。

Tomoko Nakabu Yamada
GītāTomoko
愛知県、知多半島在住。 大学進学と共に上京し、約20年東京で過ごしたが、結婚を機に離れる。現在は主婦? 新卒で入社した会社は某電気メーカー子会社で半導体論理設計エンジニアとして開発業務に励む。社会人生活15年で7社を渡り歩き、さらに副業を掛け持ちしていた異色の経歴を持つ。2009年よりヨガインストラクターとしての活動をはじめ、現在もオンラインを中心に指導を続けている。 2019年に長女が産まれ、育児奮闘中!
\ Follow me /