YOGA

時間の使い方

まだ始まったばかりのママライフですが、👶が夜通し寝てくれるのもあって、とても楽に過ごさせてもらっています。昼間は抱っこ抱っこでうるさい💦けれど、毎日試行錯誤しながら楽しく向き合っています。

うちは旦那がザ・サラリーマンなので、生活のリズムがそこまで乱れることは元々ないのだけれど、やはり👶がいるとさらに整っていくのを感じています。だいたい3時間ごとのミルクか授乳、夜ご飯の後にはお風呂を用意して毎日湯船につかり、寝かしつける。朝は旦那が出かける時間に一度起きて、👶が同時に起きてしまったらミルク、起きなかったらそのまま寝かせておきます(笑)10時、遅いと11時ぐらいまで寝てくれるので私も一緒に寝てます😴おかげで寝不足ほぼゼロ!夜泣きはこれからかもしれないから、まだ油断はできないけれど、今のところ親孝行なベビーですw

前からうちはというか私がテレビつけっぱなし人種なんだけど、👶の教育的に?いかがなものかと思い、でも音が何もないのは寂しいので最近はYOUTUBEでコンテンツを選んで見ています。👶が起きている時にはKIDS向け、グズグズしてる時には見ててとびとびになってもいいようなコンテンツ、👶が寝て静かな時は我が師のひとり、Emma jiのチャンネルを見る時間を作っています。去年、テレビを買い替えた時はYOUTUBEのボタンとかいらないわーって思ってたけど、意外と使ってるジャンっと自分ツッコミ🤣

Emma jiとの出会いは10年前の FlowArts@中目黒。フィットネスっぽいヨガスクールを卒業したばかりの私がHPの雰囲気に惹かれてTeacher Trainingにいきなり飛び込んだっていう。。あの頃君は若かった行動力に始まります。ホットヨガで痩せるかも?からヨガをはじめ、整体の専門学校に併設されたスクールに通ってた当時の私はヨガの哲学やスピリチュアルな面にほとんど触れることがなく、まだ物理的な世界にとらわれていました。そこからヨガの本質へと導いてくれたFlowArtsのトレーニング。マントラに始まり、瞑想して終わる。新しい世界への扉が開いた瞬間でした。このサイトのConceptの冒頭に書かせてもらっている「愛を持ってヨガであれ」これはEmma jiがトレーニング最終日に言ってくれた言葉。その時からヨガのクラスでは動きをリードするだけかもしれないけど、インストラクターの生き方、発言は魂のあらわれ、見ている人は見ているものだと思うようになり、ヨガの本質の教えに自身が学びながら、その経験から得た言葉を表に出すことを意識するようになりました。おかげで長らく担当させてもらったクラスなど、生徒さんと良い人間関係を築いてこれたと思います。
当時の小っ恥ずかしいTTレポはこちら→Flow Arts Teacher Training Level1

YOUTUBEチャンネルをやろうと思うのって話していたところから、どんどん進化しているEmma jiの動画。ここから得られるメッセージに救われる人はたくさんいるんじゃないかな。ただただ娯楽として楽しい動画を見るのもいいけど、インナージャーニーへ導いてくれる、そんな動画を見て充実した時間を過ごしてみては?Emmaさんが実体験として消化してきたヨガの教えをわかりやすく話してくれています。是非見てみてください。
EMMA HIGASHI Channel

自分に使える時間が少なくなったからこそ、有意義なものを選んで行きたいなと思う今日この頃です✋