BLOG

ジョーティッシュ(インド占星術)

今度は前から見てみてもらいたかったインド占星術を見てもらいました👀やはりこういう占いちっくなモノは、何かしら問題がある人が見て欲しいということが多いらしく、何か見てもらいたいほどのことがあるかね?ぐらいのテンションだったけど(笑)詳しくは「①良くない旦那に引っかかる」「②良くないグルについていくことになってしまう」悪い星をキャンセルする要素があるそうで。今後も大きな問題はないらしい。

そんなたいそう悩みもない私がなんでジョーティッシュを見てもらいたかったかと言うと、少し前にやったマントラ「Krishnamacharya先生に捧げるInvocation」でKrishnamacharya先生の占星術における星の名前が出てきたとき、自分の星を知りたいと思ったから。ま、それが知れたからなんだっちゅー話だけど、それを知ることができたことがただ嬉しい♡

忘れないようにメモ_φ(・_・
アセンダント星座 山羊座
月星座 蟹座
ナクシャトラ プシャー

更に旦那との相性も見てもらい、普通、恋愛結婚というものは何かしらの試練を乗り越えていくためのものだから、相性がそんなによくない事も少なくないらしいけど、私たちは珍しく相性がいいらしい。前世から強く繋がっていたんだねと言われてなんか嬉しかった♡喧嘩はするけど、基本的には仲良くやっていけるらしい。楽しく過ごしなさいと言われました。

ヨガは私にとても向いているらしく、あーもうちょっとちゃんと練習しなきゃなー・・・・っと思った(笑)始めてまだ10年。ピヨピヨですからね。旦那が稼いでくれて家庭は安泰?らしいので、のんびりヨガを伝え続ければいいんじゃないって。そうだな。それ、理想(笑)プシャーというナクシャトラが「育成」を司るらしく、指導するのも向いているんだそうな。これからぼちぼち続けようじゃないか。

23で就職してから約15年、食いっぱぐれないように、そして東京という場所のスピードに置いて行かれないように色んなことをやって忙しく生きてきたような気がする。何か目指すものがなきゃいけない、充実していなきゃいけない、そんな雰囲気にのまれていたのかもしれない。でも、人は「生きる」ことをしなければいけないのだということ、だから「暮らす」ことを大事にこなすことの大切さ、まずはそれだけでいいことをNoahのリトリートに通うたびに思い出していた。今は「暮らす」ことを大事にできる時間と気持ちの余裕があることに本当に感謝の気持ちが溢れる。まだやれていないことはたくさんあるけれど、時間をかけて自分と旦那とで「生きていくこと」を作っていけたらいいんだなと、焦ることなく今は思えている。

東京での私を知っている人は皆、専業主婦はつまらなくてすぐ外に(働きに)出るんじゃない?と言ってたり、私も自分でそう思うかも?と思っていたけれど、今のところ微塵もそんな気持ちにならない(笑)チャネリング見てもらった時に言われたけど、「あなた東京みたいな忙しいところは合ってないのよ。」これなんだろうなー。やれと言われたら、忙しくできるんだけど、周りの雰囲気がそこまでやらなくていい時の流れなら、それでいい。元の自分の性分はそっちなんだなと。今更ながら、新たに自分を見つめる局面にいるなと思います。

そんなこんな、第三者にこういうのを見てもらうと発見すること、思うところが色々出現するわけだけど、それはその都度楽しく向き合えばいいんだと思う。今回はジョーティッシュという切り口で「ワタシ」を見てもらい、つながりの深い神様を教えてもらった。ヨガというものに出会い、渡印したこともあり、マントラという神に祈る言葉を学んでいる。少なからずご縁がある今回教えてもらった神へ、祈ることをしてみようと思う。霊性が高まるだろうと言われたけど、霊性について私は今の所全然ピンとこない(笑)でも、やってみようかなと思えることをただやってみる。そこで自分が変化したら、またそれを受け止める。そんなことを繰り返す。それが人生なのかもしれない。ジョーティッシュを見てもらったことも、そんなきっかけの一つなので、ご縁のある神様のヤントラを購入してお祀りしてみます💫自分の日常とヨガの距離を更に縮めるきっかけにもなりそうだから。

旦那には、おうちにインドの神様をお祀りして、怪しくなるかもしれないけどほっといてって言っておいた(笑)「ふーん」って流してくれる。そんな距離感もちょうどいいらしい。とにかく、今はヤントラが届くのが楽しみです♡

あ、見てもらった先生はガネーシャ・ギリ先生。マニアックインド雑貨がフルに揃うSitaRamaさんのサイトからお願いできます⤴️
ガネーシャ・ギリによるインド占星術鑑定