ヨガクラス

先々月、東京に来た時に思い立ったが吉日!的な気持ちで
久々にヨガクラスを受けてから、ちょいちょいクラスを受けています。

東京にいたときは、受けようと思えば
ヨリドリミドリの中からいつでも受けにいけたので
狙いの先生や、内容目掛けて参加していたけれど
今は時間があえば、なんでもいーから突撃というテンションで
受けに行く。

まだどんな先生がいて、どんな流派があってとか
何もわかっていなかったころ
ただがむしゃらにいろんなクラスを渡り歩いて
ジプシーのようだった10年ぐらい前の気持ちがよみがえってるかんじ。
なかなか新鮮で、楽しんでます。

自分が教えるようになると、なかなか純粋にクラスを楽しむということができなくなる。
ただ、感じる、今にいる、ではなくて、
自分のクラスのために何か持って帰りたいとか。ね(笑
エゴがちらりと顔を出すのです。
某スクール卒業の頃、認定テストみたいなときに
落ち着きがないって書かれたのを思い出すなーw
エゴがチラリズムしている時は、
「いま、ここ、自分」
集中できないのだな。
駆け出しインストラクターの頃は致し方ないのかもと、今では思える。

今は逆に悟りの域?!(ちょっと違うw)で
純粋に楽しんでクラスが受けられるようになりました。
今更ワタシイロのクラスは変わらないし
ただただ楽しむために受けているクラスでも
印象に残ったものは、ちゃんと自分に残っていると知っているから。
それはきっと自分の腑に落ちたもので
伝えることもできる内容ってことが、身をもってわかっているから。

またこの新鮮な気持ちでクラスを受ける感覚を楽しんで
いろんなクラスに顔を出したいと思います(^_^)