マントラシリーズクラス asato mā

かなり有名なマントラのひとつ、アサトマ。
シンプルでありながら、奥深いものでした。

このマントラは3行、おなじ形になっています。

○○ mā △△ gamaya

私を○○から△△にしてください

この○○、△△をとらえ方は人それぞれ。
私にとっては、今年のはじめから自分にとって
テーマだなと思っていた光と影そのものだと思った。

今回は1回目はいつも通り発音チェック
2回目に意味をいろいろもらって、自分の琴線にふれるものから
意味を考える宿題があり
3回目にそれをみんなで語りあいました。

今日はヨガ部?っていうほどの濃い語り合いになりました。

前までいろんな講義はボイスレコーダーでとっていたのだけれど
最近はマントラシリーズやヨガ部は自分がそのときに記憶に残ったものだけを
大事にしようと、気になったことをメモだけとるようにしています。

ちょっと経ったら何考えたか忘れてしまうことがあっても
そのときに聞いたことからいろいろ思うことが、自分に必要なときに
また自分に戻ってくるのではないかなと。

まだ実感はないけれど、こうやって自分の「今」だから浮かぶ考えとかに
溺れるのも悪くないなと思う今日この頃です。