About

【愛を持ってヨガであれ】
あるトレーニングを終えたとき、師匠がかけてくれた言葉です。
この言葉をいつも心に留めて、ヨガの時間を共有しています。
 
atha
ヨガの聖典【ヨーガスートラ】の初めの句です。
直訳すれば「これからヨガの詳細を説く」となりますが
私にこの言葉の意味を教えてくれた先生は、こう言いました。
「人はその教えを受け入れる準備ができたとき、その聖典に出会う。
この句を読む人は、もうすでに準備ができている」と。
 
ヨーガスートラには人生を幸せに生きるためのヒントがたくさん詰っています。
あなたが今、このページにたどり着いてこれを読んでいるのも
何かのご縁でしょう。
 
ヨーガスートラのみならず、ヨガのたくさんの智叡を受け取る準備が
できたからこそ、あなたはここにいます。
是非古代インドから伝わる幸せへのメッセージを受け取ってください。
 
 
Detail
私は大学時代からインターネットに深く関わる業界の近くにおり
その進化のスピードの速さと、その影響力の大きさを身近に感じてきました。
 
そんな中で、私はヨガに出会い、それを伝えるようになりました。
 
海外にトレーニングに出たりすることで多くの仲間に出会い
さまざまなスタイルでヨガを続ける人がいることを知りました。
また、歳をとるにつれて出会いの幅も広がり、
ヨガに興味はあるけれど、何かしらの不安要素があったり、
気分的に敷居が高かったりして、ヨガの扉を開けられていない人にも
たくさん出会いました。
 
少しでも多くの人に、自分にあったヨガを見つけて欲しい。
そう思って、インターネットの力を使ったサポートができるような
環境を整えたいとずっと思っていました。
それを形にしたのがこのサイトであり、JOY to YOGAです。
 
リアルにお会いして、クラスをできるのが理想ですが
地方に住んでいてスタジオが近くにない。
お子さんが小さくて、外に出る時間がとれない。などなど・・・
いろいろな事情があって、ヨガの扉を開けられない人たちとは
Skypeを利用してヨガの時間をシェアしていきます。
 
また、ヨガをおうちでやろうと思ってDVDを買ってみたけれど
できないポーズばっかりですぐやめてしまったとか
やっぱりカラダが硬かったからできませんでしたとか
そんな声もよく聞きます。
 
生身のインストラクターと触れ合っていただければ
きっとそんな悩みも解消できるのにな。。。っと何度思ったことでしょう。
特にヨガをはじめたばかりの人にとって、
できないポーズはどうしたらいいのかを教えてもらうことはとても重要です。
 
DVDを売ったり、動画を配信するのは簡単です。
でも、それを手にした人がヨガを続けて行けるように
そして、安全に練習ができるように
サポートができるよう、Skypeサポートを取り入れることにしました。
 
せっかく手にしたDVDや動画、本などが宝の持ち腐れにならないよう
私にコンタクトして、自分らしいヨガライフを手に入れてください!
 
ヨガをはじめるきっかけの多くは上に述べたような身体的なことだと思います。
でも、ヨガから得られるものはあなたが思っている以上にたくさんあるのです。
ストレスの多い現代日本社会。そこに役立つヨガの教えをあなたに届けたい。
JOY to YOGAの目指すところのもうひとつはそこにあります。
 
私は社会生活を送る中でたくさんのストレスを抱える人の気持ちを
身をもって体感しながら、ヨガの教えを用いればバランスがとれていくことを
体現するために、完全にフリーランスにはならず
多くの社会人がそうであるように会社勤めを続けながらヨガを伝えています。
 
人のライフスタイルは三者三様。
あなたに合ったヨガライフのお手伝いができたら幸いです。
 
JOY to YOGA主宰 Gita