BLOG

ゆく年くる年

N⚫Kではありませんが(笑

今年も早いもので、今日一日を残すのみとなりました。
えー、予定は未定とはよく言ったものでやり残したことはありますが。。
私がマイペースでやったらそんなもんかななんて
自分に甘い自分を垣間見たりして。

いつも通りの緩いかんじで今年もやってきましたが
クラスにはいつもの顔+新顔の方もちょくちょく来ていただいて
楽しいクラスを続けることができました。
ありがとうございます!

来年も私の気分(いやいや、みなさんの様子やらを見てるんですよw)で
いろんな模様に変化するクラスへ、気が向いたときには足を運んでください。

個人的には、年の瀬になってから派遣として働いている
現在の就業先を変える事情が発生しバタバタと動いて、
次の就業先が決まり、ホッと一息ついたところで
新年を迎えることとなりました。

ここ最近、ヨガ哲学の話をふか〜〜く掘り下げるマニアックな仲間に
恵まれ、その様々な要素を紐解くたびに自分が為す物事の意味
自分に降りかかる選択の意味などを考えますが、今回の就業先の変化にあたっても
働くということを改めて考える機会を与えられたんだと感じました。

私は社会人13年目にして、次の会社がすでに7社目となります。
正社員と派遣社員をまぜまぜに、ときにはアルバイトも掛け持ちしながら
割と特殊な働き方をしてきたのかもしれません。
ただひとつ言えることは、その時自分にとって必要な仕事を
自分なりに重ねてきたということ。

思い返せば後付け理由かな?なーんて思うことも無きにしも非ずなこともあるのだけれど
後悔したところはひとつもない。
その時、その時に移る理由がそれなりにあったから動いただけ。
それは与えられたもののように、状況やタイミングがそうさせただけ。

歳をとってきたら、新しいことを覚えたり、新しい環境に自分を慣らしていくのは
大変かもしれない。でも、今は前向きにそれを楽しめそうな気持ちでいっぱいなのです。
最後は自分が決断して選んだ場所だから。

100%パーフェクトな場所なんてどこにもない。
ダークな部分があるから、明るく見える部分がある。それが世の中だから。
だからこそ、自分の中に不平不満が生まれた時、
自分がなぜここを選んだのか。その答えが明るい場所を導いてくれるだけの
想いが必要だと、いつもそう思って居場所を求めるようにしています。

自分がそうやって選ぼうとしていれば、それに見合っただけの場所が
降ってくるもんだなと、今回もそう思いました。

年が明けたら、これまでお世話になったところには跡を濁さぬよう
そして、新しい場所への準備とバタバタしますが
ヨガクラスに来てくださるみなさんと一緒に落ち着く時間を共有させてもらって
マイペースにやっていこうと思います。

こんな私ですが(笑
来年もどうぞよろしくお願いします!

みなさま、よいお年をお迎えくださいね☆
私は一足先に帰省したので、今年は久々に東京での年越しを満喫します!

Wish you a Happy New Year!!